トップ

概 要

作品解説

データ

年 表

掲示板

since 1997.12.02

作品紹介


第17話 1/8計画

データ

制作No. No.8
制作時期 昭和39年(1964年)12月23日〜翌年1月11日
脚本 No.9 空想都市/準備稿
No.9 1/8計画
No.9 1/8計画/決定稿
放映日(本放送) 昭和41年(1966年)4月24日
放映No. 第17話
視聴率 31.7%
放映日(再放送) 昭和42年(1967年)11月16日
放映No. 第20話
視聴率 23.3%

ストーリー

世界第一の人工密度を有するマンモス都市、東京では奇妙な人口対策が行われていた。増加の一途をたどる人口問題を解決するために、人間の体を1/8の大きさに縮めようというのである。そうすればスペースが六十四倍にも使用出来て、人間ラッシュは緩和されるというのだ。由利子は、ひょんなことから1/8計画の希望者と間違えられて、人間縮少機の中に入れられてしまう。所持品として、ミカン箱大のカメラと野球バット大の鉛筆をわたされて、由利子は失神してしまった。縮少された由利子は人のいい大男に助けられて、現実の世界に脱出する。そして、淳と一平に会うために、1/8の由利子は困難な旅をつづけ、ようやく星川航空の事務所にたどりついたのである。しかし、事務所には黒枠の由利子の写真が飾ってあった……。

「ウルトラQ・あらすじ集」より引用


登場怪獣

1/8人間


ゲスト出演者

村上冬樹、田中順一


クレジット

監修 円谷英二
脚本 金城哲夫
撮影 内海正治
照明 小林和夫
美術 清水喜代志
音楽 宮内国郎
録音・現像 キヌタ・ラボラトリー
編集 氷見正久
助監督 満田かずほ
[特殊技術]
撮影 高野宏一
照明 堀江養助
操演 石井清四郎
美術 井上泰幸
光学撮影 中野稔
[出演者]
万城目淳 佐原健二
江戸川由利子 桜井浩子
戸川一平 西條康彦
S13地区区長 村上冬樹
1/8計画係員A 堺左千夫
1/8計画応募者 松本染升
太った男 田中順一
 
特技監督 有川貞昌
監督 円谷一
制作 TBS
円谷プロダクション
[未掲載キャスト]
1/8計画応募者 伊原徳
1/8計画応募者 安芸津宏
S13地区民生委員 三田照子
1/8計画係員B 橘正晃
1/8計画係員C 関田裕
警官 夏木順平
駅の階段をかけ上る男 金城哲夫
関デスク(声のみ) 田島義文
ナレーター 石坂浩二

劇伴音楽

No.タイム曲No.シーン備考
10'00"〜0'16"M1T2  
21'03"〜1'28"M111B人ごみに押されて階段で転ぶ由利子〜オープニングナレーション 
31'28"〜2'36"M2T2タイトルテーマ 
45'27"〜6'00"M119Bエレベーターに間違えて乗る由利子〜由利子の事を尋ねる淳 
58'59"〜10'13"M123B出入管理局員に箱に入れられる由利子くり返し
611'40"〜12'30"6-9拘置所の窓から出て、川を流れる由利子の入った箱 
713'01"〜13'16"ガス人間M17由利子の入った箱を持ち去る2人のシスター 
813'35"〜13'40"M40B星川航空に行きたいと懇願する由利子 
913'41"〜14'46"M112B星川航空から出てくるシスター〜箱から出る由利子2回くり返し
1016'25"〜18'39"ガス人間M17置き手紙を残し、星川航空を去る由利子くり返し
1122'35"〜23'05"ガス人間M15「S13地区で生きるから帰って」と淳に言う由利子 
1223'35"〜23'51"M119B再び人ごみに押されて階段で転ぶ由利子 
1323'55"〜24'52"ガス人間M4病院のテレビから流れる現実音楽 
1424'52"〜25'21"6-9医者を呼びに行く一平〜病院の窓から外を見る由利子 
1525'21"〜25'35"M39Cエンディング 

第16話 ガラモンの逆襲
第18話 虹の卵
作品一覧


2015-1-8更新
お知らせ
作者へのメッセージ
Copyright(C) 1997-2015 Kohei Onishi,All rights reserved.
inserted by FC2 system