トップ

概 要

作品解説

データ

年 表

掲示板

since 1997.12.02

作品紹介


第26話 燃えろ栄光

データ

制作No. No.18
制作時期 昭和40年(1965年)6月〜7月
脚本 No.20 ダイナマイトジョー Joe the Dynamite
No.20 ダイナマイトジョー Joe the Dynamite/改訂稿
放映日(本放送) 昭和41年(1966年)6月26日
放映No. 第26話
視聴率 35.2%
放映日(再放送) 昭和42年(1967年)9月14日
放映No. 第11話
視聴率 20.9%

ストーリー

ノック・アウトの回をあらかじめ発表し、そのとおり相手をマットに沈めるボクサー、ジョー・相川ことダイナマイト・ジョーが出現し、その人気は対戦ごとに高まっていた。ジョーには、ピーターとよぶペットがおり、ゼニガメのような甲羅を持つ風変りな動物ピーターを手に入れてから、ジョーは予言ボクサーとしてその強腕ぶりを発揮した。人間と話すように、ジョーはピーターに話しかけ、そして次の試合の終了ラウンドを予言するのだった。その無敵のジョーが、世界チヤンピオンを賭けての一戦を前にして、突然ピーターを連れて姿を消してしまった。世間は大騒ぎになる。だがジョーの行方はわからないままだった。ジムの奥井プロモーターは、血相をかえて探し廻ったが、どこにもジョーの姿をみつけることが出来なかったのである。ビル大山をリーダーとするマリン・ファンタム・ショーを見に行った淳と由利子、一平はショーのピエロがジョーに似ているのをはからずも知った。さっそく、楽屋をたずねた淳たちは、ジョーの目が悪化しており、つぎの選手権試合ではKO負けをするというピーターの予言から、試合をする気になれず、姿をかくしたといういきさつを知った。その時、シーサイドの裏山に落雷があり、山火事になった。そこへ逃げこんだピーターは、温度に応じて身体が伸縮する性質からみるみる巨大化した。身の危険をかえりみずジョーはピーターを救うために火にとびこみ、ピーターを救い出して海へ誘い、ピーターとともに海中に姿を消してしまった……。

「ウルトラQ・あらすじ集」より引用


登場怪獣

ピーター


ゲスト出演者

工藤堅太郎、穂積隆信、羽佐間道夫


クレジット

監修 円谷英二
脚本 千束北男
撮影 内海正治
照明 小林和夫
美術 清水喜代志
録音・現像 キヌタ・ラボラトリー
音楽 宮内国郎
編集 兼子玲子
助監督 吉高勝之
制作主任 真木照夫
[特殊技術]
撮影 高野宏一
照明 小林哲也
美術 成田亨
光学撮影 中野稔
助監督 鈴木俊継
[出演者]
万城目淳 佐原健二
戸川一平 西條康彦
江戸川由利子 桜井浩子
ジョー相川 工藤堅太郎
ビル大山 穂積隆信
奥井プロモーター 武藤英司
アナウンサー 羽佐間道夫
記者 森川公也
踊り子たち 竹部バレエグループ
ピーター 中村晴吉
ナレーター 石坂浩二
 
特技監督 的場徹
監督 満田かずほ
制作 TBS
円谷プロダクション
[未掲載キャスト]
   

劇伴音楽

No.タイム曲No.シーン備考
10'00"〜0'16"M1T2  
21'10"〜1'12"ジョーM3T2ジョーが、河津戦のKOラウンドをピーターに尋ねる 
31'53"〜2'27"ジョーM1予言どおり連戦連勝するジョー 
42'27"〜3'36"M2T2タイトルテーマ 
54'11"〜4'14"宇宙指令M9世界選手権決定の通達 
64'39"〜5'12"ジョーM4T2水槽から出て人間大となるピーターくり返し
75'12"〜5'30"ジョーM5の2'世界戦に向けてトレーニングするジョー 
86'14"〜7'49"不明 M8マリンファンタムショーの現実音楽 
98'00"〜8'54"M108Bピエロのジョー登場くり返し
109'02"〜10'17"不明 M9ピエロのジョーが引き上げてきた楽屋で流れていた現実音楽 
1110'17"〜11'59"不明 M10ピエロのジョーが花を配っているプールサイドで流れていた現実音楽 
1211'59"〜12'21"ジョーM9Bピーターが居なくなり慌てふためくジョー 
1312'33"〜12'50"育てよカメM1ピーターにプールに落とされるビル大山 
1413'48"〜14'17"ジョーM10T2フィリピンの回想でピーターを釣り上げたジョー 
1516'06"〜16'23"育てよカメM1ピーターをニュースターにと目論むビル大山 
1616'33"〜19'04"ジョーM11T2ジョーを諭す淳 
1721'15"〜22'05"ジョーM11T2夜のヨットハーバーでピーターの名を呼ぶジョー 
1822'09"〜24'07"ジョーM13山火事で巨大化したピーター〜海へ誘導するジョー 
1925'05"〜25'28"ジョーM14T2エンディング 

雑 記

不明曲について

ピエロのジョーが、楽屋に戻ってくるシーンに流れていた曲(不明 M9)とピエロのジョーが、プールサイドで花を配るシーンに流れていた曲(不明 M10)は、日本コロムビアから発売された15枚組のCD-BOX「TSUBURAYA PRODUCTION HISTORY OF MUSIC」に収録されている。

第25話 悪魔ッ子
第27話 206便消滅す
作品一覧


2015-1-8更新
お知らせ
作者へのメッセージ
Copyright(C) 1997-2017 Kohei Onishi,All rights reserved.
inserted by FC2 system