トップ

概 要

作品解説

データ

年 表

掲示板

since 1997.12.02

トピックス


平成24年(2012年)のトピックス

「ネオ・ウルトラQ」制作発表

円谷プロとWOWOWの企画「円谷プロ×WOWOWウルトラ三大プロジェクト」の一環として「ウルトラQ」の新シリーズ「ネオ・ウルトラQ」の制作を発表。2013年にWOWOWで放送予定。また、「ウルトラマン」ハイビジョンリマスター版の1話を7月24日午後6時55分からWOWOWプライムの無料放送番組「ザ・プライムショー200回記念拡大版!」でウルトラマン特集とともに先行放送。8月11〜18日の午後2時から全39話が放送される。「ウルトラセブン」のハイビジョンリマスター版は冬に放送予定。(6/17)

平成23年(2011年)のトピックス

昭和のテレビコミック「ウルトラQ」上下巻発売

マンガショップ、昭和のテレビコミック「ウルトラQ」上下巻を発売。

【上巻】
鳥を見た「少年ブック」(集英社)1966年春休み増刊号
2020年の挑戦「少年ブック」(集英社)1966年6月号
ゴメスを倒せ!「少年ブック・コミック ウルトラQ」(集英社)1966年6月号
五郎とゴロー「少年ブック・コミック ウルトラQ」(集英社)1966年6月号
燃えろ栄光「少年ブック」(集英社)1966年7月号付録
206便消滅す「少年ブック・コミック ウルトラQ」(集英社)1966年7月号
南海の怒り「少年ブック・コミック ウルトラQ」(集英社)1966年7月号
ペギラが来た!「少年ブック」(集英社)1966年8月号付録
クモ男爵「少年ブック・コミック ウルトラQ」(集英社)1966年8月号
ガラダマ「少年ブック・コミック ウルトラQ」(集英社)1966年8月号

【下巻】
ペギラ対ゴルゴス「少年ブック」(集英社)1967年3月号付録
大ガラモンの恐怖「少年ブック」(集英社)1967年4月号付録
パゴスの虹「少年ブック」(集英社)1967年5月号付録
ゴメスの怒り「少年ブック」(集英社)1967年6月号付録
カネゴンのまゆ「TBSコミックス」(梅田プロデュースセンター)1967年11月号
地底怪獣パゴス「TBSコミックス」(梅田プロデュースセンター)1967年12月号
育てよカメ「TBSコミックス」(梅田プロデュースセンター)1968年新年号
火星のバラ「TBSコミックス」(梅田プロデュースセンター)1968年1月増刊号
206便消滅す-トドラ登場!「TBSコミックス」(梅田プロデュースセンター)1968年2月号
桜井浩子(江戸川由利子役)ロングインタビュー
トリビア付き全話放映リスト(9/15)

「総天然色ウルトラQ 完成披露プレミア上映会」開催

9月5日(月)、渋谷パルコのシネクイントで『総天然色 ウルトラQ』完成披露プレミア上映会を開催。カラー版第9話「クモ男爵」と第14話「東京氷河期」を上映。(8/24)

「総天然色ウルトラQ発売記念!スペシャル上映会」開催

8月26日(金)、MOVIX八尾において「総天然色ウルトラQ発売記念!スペシャル上映会」を開催。
ゲスト:桜井浩子、満田かずほ(8/24)

「総天然色ウルトラQリターンズ 怪獣絵師 開田裕治とTOYの世界」開催

8月24日(水)〜9月7日(水)、渋谷パルコPART1ロゴスギャラリーにおいて「総天然色ウルトラQリターンズ 怪獣絵師 開田裕治とTOYの世界」を開催。(8/24)

「月間AVレビュー」「TV Bros」に「総天然色ウルトラQ」紹介記事掲載

8月17日発売の「月間AVレビュー」「TV Bros」に「総天然色ウルトラQ」紹介記事を掲載。(8/24)

「Pen」に「円谷プロ大研究!」特集記事掲載

8月16日発売の「Pen」に「円谷プロ大研究!」という特集記事を掲載。(8/24)

WOWOWでカラー版「宇宙からの贈りもの」放送

7月17日(日)15時30分〜WOWOWで「総天然色ウルトラQ」版の「宇宙からの贈りもの」が放送される。(8/24)

「ビッグコミック」表紙に「総天然色ウルトラQ」掲載

7月15日発売の「ビッグコミック」表紙に「総天然色ウルトラQ」を掲載。(8/24)

「週刊文春」に「総天然色ウルトラQ」紹介記事掲載

7月14日発売の「週刊文春」に「総天然色ウルトラQ」紹介記事を掲載。(8/24)

「総天然色ウルトラQ」カラーコレクション比較映像公開

YouTubeに「総天然色ウルトラQ」のカラーコレクション(色調補正)の比較映像がされている。(6/1)

「総天然色ウルトラQ」特報映像等

YouTubeに「総天然色ウルトラQ」関連の各種映像が紹介されている。(5/23)

ハイビジョンリマスター版(モノクロ)「ウルトラQ」をWOWOWで世界初公開

「ウルトラQ」の全28話のハイビジョンリマスター版(モノクロ)を、WOWOWが世界初公開で一挙放送することが決定!
6月27日(月)16:45スタート。7月中旬まで平日午後連日放送。さらに、27日(月)から7月中旬までかけての全28話一挙放送スタートに先がけ、26日(日)10時00分〜には、第1話と第2話を先行無料放送する。(5/13)

「総天然色ウルトラQ」試写会開催

7月16日(土)講談社の会議室において「総天然色ウルトラQ」の試写会を開催。
上映されるのは、第1話「ゴメスを倒せ!」第4話「マンモスフラワー」第5話「ペギラが来た!」の3作品。時間は、10時00分〜 12時00分〜 14時00分〜 16時00分〜の4回。希望者は、月間少年マガジン6月号にある応募券をハガキに貼って応募。抽選で600組1,200名が招待される。応募締め切りは、7月7日(木)。(5/8)

「総天然色ウルトラQ」Blu-ray&DVD-BOX 第一弾 8月26日発売

「総天然色ウルトラQ」Blu-ray&DVD-BOX 第一弾は、8月26日(金)に発売予定。(4/14)

「総天然色ウルトラQ」完成発表会見

4月14日(木)秋葉原UDXシアターで「総天然色ウルトラQ」の完成発表会見が行われる。
出席者は、飯島敏宏監督(第7、10、18、19話担当)、佐原健二(万城目淳役)、西條康彦(戸川一平役)、桜井浩子(江戸川由利子役)。(4/14)

「総天然色ウルトラQ」Blu-ray&DVD-BOX 第一弾発売告知

円谷プロは、2011年夏にウルトラシリーズ45周年記念として「ウルトラQ」のHDリマスター化、総天然色カラー版のBlu-ray&DVD-BOX第一弾の発売を発表。
構想18年、実制作まで2年以上のプロジェクトがついに完成!35mm ローコントラスト・ポジからのHDテレシネ、着色、リマスターを行い、総天然色カラーHD作品。(3/31)

「観たい映画は、自分で上映する会 第11回上映会」開催

平成23年(2011年)3月26日(土)15:00〜、27日(日)14:00〜、神奈川県のシネマバー・ザ・グリソムギャングにおいて、観たい映画は、自分で上映する会 第11回上映会「飯島敏宏 『ウルトラマン』から『金曜日の妻たちへ』」出版&映画「ホームカミング」公開記念上映会を開催。
「ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT」(2001年公開作品)の上映と飯島監督を迎えてのトークショーを開催。
詳しくは、グリソムギャングHP(2/14)

「池田憲章さん講演会」開催

平成23年(2011年)2月27日(日)14:30開演で、徳島県の北島町立図書館創世ホールにおいて、フリーライター池田憲章さんの講演会を開催。
講演テーマは「脚本家・金城哲夫〜特撮とドラマを初めて融合させた人」(2/14)

「それでも町は廻っている」について

平成22年(2010年)12月9日、TBSで放映されたアニメ「それでも町は廻っている」第10話「穴ツッコミじいさん」において「ウルトラQ」をモチーフにしたストーリーが放映された。
作品中に「...あなたの目は、あなたの体を離れて...」というナレーションと「ゴメスを倒せ!」のエンディングナレーションである「...小さな墓標が...」を引用している。(1/16)

「ウルトラQ 45th Birthday上映会」開催

平成23年(2011年)1月2日(日)11:00〜19:30、銀座シネパトスにおいて「ウルトラQ 45th Birthday上映会」を開催。
上映作品は、『ガラダマ』『燃えろ栄光』『虹の卵』『1/8計画』『ゴメスを倒せ!』『SOS富士山』『地底超特急西へ』『2020年の挑戦』。
トークショーに佐原健二、西條康彦、桜井浩子、飯島敏宏、古谷敏が出演。(1/2)

BS日テレ「徹底検証!ぼくらのウルトラマン伝説」放映

平成23年(2011年)1月1日(土)22:00〜23:54、BS日テレにおいて「BS日テレ開局10 周年特別番組 ウルトラマンシリーズ45 周年記念特別番組 徹底検証!ぼくらのウルトラマン伝説〜昭和のヒーロー「ウルトラQ」、「ウルトラマン」、「ウルトラセブン」誕生秘話〜」を放映。
内容は、当時の出演者や製作スタッフを徹底取材し、45年ぶりに解き明かされるウルトラマン誕生秘話などで構成する2時間のスペシャル番組。
出演は、黒部 進、桜井浩子、毒蝮三太夫、古谷 敏、森次晃嗣、ひし美ゆり子ほか。
ナレーションは、石坂浩二。(1/1)

明けましておめでとうございます

「ウルトラQ」放映45周年の今年もよろしくお願いいたします。(1/1)

平成22年(2010年)のトピックス

「ウルトラQ」本放送当時の8mmフィルム発掘

同人誌「空想特撮シリーズ ウルトラQ 調査報告書」によると昭和41年(1966年)の本放送当時の「ウルトラQ」のテレビ画面を8mmフィルムで撮影した映像が発見された。
「ウルトラQ」45年の歴史の中で最大のトピックスだと思われる。(12/9)

「ウルトラQ 45th Birthday上映会」開催

平成23年(2011年)1月2日(日)11:00〜19:30、銀座シネパトスにおいて「ウルトラQ 45th Birthday上映会」を開催。

第1部
 11:00〜11:50 『ガラダマ』『燃えろ栄光」
 12:00〜12:50 『虹の卵』『1/8計画』
 13:00〜13:45 トークショー(主演3人)
 13:45〜15:00 即売会

第2部
 15:30〜16:20 『ゴメスを倒せ!』『SOS富士山』
 16:30〜17:20 『地底超特急西へ』『2020年の挑戦』
 17:30〜18:15 トークショー(飯島監督、桜井浩子)
 18:15〜19:30 即売会
*ゲスト及びタイムスケジュールはやむをえない事情により変更となる場合があります

キャパ120席
特典付特別前売券(一部&二部通し券)5,000円

※12月4日から前売券発売開始。(12/7)

奥村公延、死去

「地底超特急西へ」でいなづま号の小山運転士を演じられた奥村公延(おくむら・こうえん、本名・進=すすむ=俳優)さんが、2009年12月24日、呼吸器不全のため死去されました。79歳。告別式は近親者で済ませた。2010年2月11日にしのぶ会を開く。喪主は妻、泰子さん。(1/15)

平成21年(2009年)のトピックス

「ウルトラQ」カラー化について

2009年4月1日限定でニコニコ動画にカラー版「ガラダマ」が公開されていたようですが、「ウルトラQ」全話のカラー化プロジェクトが進行中であることが発表されたようです。
Newtype THE LIVE 11月号の記事によると現在、「ウルトラQ」全話のカラー化作業が海外で進行中だそうです。

義那道夫について

ファンの方からいただいた情報によりますと第16話「ガラモンの逆襲」に出演された義那道夫(遊星人Q役)は、現在、屋久島にお住まいになっていらっしゃるそうです。
こちらの記事によると義那さんは、現在、76歳、8年前に東京から屋久島に移住され、お過ごしになっていらっしゃるとのこと。実際に南日本新聞に確認したところ、間違いなく「ウルトラQ」に出演された義那さんだということでした。情報をお寄せいただきました方にお礼申し上げます。(9/9)

ガラモン、カラー化

ニコニコ動画でカラー化された「ガラダマ」(の一部)が公開されていたようです。(4/1)

ウルトラ1800シリーズ「ウルトラQ」DVD第5巻、第6巻、第7巻発売

スペシャルプライスにて作品を体験できるウルトラ1800シリーズ『ウルトラQ』第5巻、第6巻、第7巻の発売日は、1月23日。価格は、各1,890円。

平成20年(2008年)のトピックス

ウルトラ1800シリーズ「ウルトラQ」DVD第1巻、第2巻、第3巻、第4巻発売

スペシャルプライスにて作品を体験できるウルトラ1800シリーズがリリースされた。シリーズ第一弾として、『ウルトラQ』がDVD全7巻で登場する。第1巻、第2巻、第3巻、第4巻の発売日は、12月19日。価格は、各1,890円。

高野宏一、死去

特技監督で円谷プロダクション元専務の高野宏一(たかの・こういち=特技監督、元円谷プロダクション専務)さんが、11月30日、肺疾患のため死去されました。73歳。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は妻、光江(みつえ)さん。来年2月27日に「お別れ会」を開く予定。会場は未定。(12/4)

平成19年(2007年)のトピックス

村上冬樹、死去

「1/8計画」でS13地区区長を演じられた村上冬樹(むらかみ・ふゆき=俳優、本名村上済洲=むらかみ・さいしゅう)さんが、4月5日、胃がんで死去されました。95歳。故人の希望で葬儀は行わないそうです。連絡先は東京都中央区八丁堀4の13の14の204のオフィスジョイ。(4/19)

「ウルトラQ全記録」リニューアルオープン!

ながらく、閉鎖しておりましたが、本日、再開いたしました。まだ、中身は、完全に機能していない部分も、中途半端なところもありますが、また、これからもよろしくお願いいたします。(2/18)

平成18年(2006年)のトピックス

10年目に突入

「ウルトラQ全記録」は、10年目に突入しました。今後ともよろしくお願いいたします。(12/2)

宮内国郎、死去

宮内国郎(みやうち・くにお=作曲家)さんが11月27日、大腸がんで死去されました。74歳。葬儀は近親者のみで行う。自宅は東京都狛江市岩戸南1の5の2。喪主は長男、俊郎。(12/1)

実相寺昭雄、死去

実相寺昭雄(じっそうじ・あきお)さんが11月29日午後11時45分、胃がんのため東京都内の病院で死去されました。69歳。葬儀は12月2日午前10時半、文京区湯島4の1の8の麟祥院。自宅は非公表。喪主は妻で女優の原知佐子(はら・ちさこ=本名・実相寺知佐子)さん。(11/30)

「生物彗星WoO」DVD第2巻発売

NHK BShiで放映された(現在、NHK総合テレビで再放送中)「生物彗星WoO」のDVD第2巻が発売されました。発売日は、11月24日。価格は、5,040円。(11/27)

「ウルトラQ(連日放送分)」再放送終了

CSファミリー劇場において10月10日(火)深夜1時00分(毎週月〜木)から再放送されていた「ウルトラQ」が11月27日深夜1時00分の「あけてくれ!」で終了します。
同局で10月15日(日)から毎週日曜日の午後7時00分に再放送中の「ウルトラQ」は、継続中です。(11/27)

「ウルトラQ」PPV配信中

ウルトラチャンネルにおいて「ウルトラQ」が配信されています。1話、105円で7日間視聴できるようです。さらに336円の4話パックもあるようです。(11/27)

「生物彗星WoO」再放送情報

NHK総合テレビにおいて「生物彗星WoO」が11月17日から再放送されます。放送は、毎週金曜日、深夜1時10分〜。(10/3)

「ウルトラQ」再放送情報

CSファミリー劇場において10月10日(火)深夜1時00分から「ウルトラQ」が再放送されます。この時間帯の放送は、月〜木のベルト放送。これとは別に10月15日から毎週日曜日の午後7時00分からレギュラー放送として「ウルトラQ」が再放送されます。情報をお寄せいただきました方にお礼申し上げます。(10/3)

「生物彗星WoO」DVD第1巻発売情報

NHK BShiで放映された「生物彗星WoO」のDVD第1巻が発売されるそうです。発売予定日は、10月27日。価格は、5,040円。(9/16)

ウルトラQ完全年表

本サイトの「年表」をブログ形式の「ウルトラQ完全年表」に移行しました。まだ、不完全ですが、今までの「年表」より閲覧、検索しやすいのではないかと思います。よろしくお願い致します。(9/8)

書籍「ウルトラ超兵器大図鑑」発売

6月に「ウルトラ超兵器大図鑑」が発売されていました。価格は、2,100円。(8/10)

DVD-BOX「ウルトラファイト スーパーアルティメットBOX」発売

すっかり忘れていましたが、6月28日に「ウルトラファイト スーパーアルティメットBOX」が発売されていました。価格は、42,592円。(7/31)

DVD「プロジェクト ウルトラセブン」発売

7月21日にジェネオン エンタテインメントより「プロジェクト ウルトラセブン」が発売されました。価格は、5,985円。(7/27)

「ウルトラの揺り籠」以降、初期ウルトラシリーズに関する証言集的な商品が多く発売されていますが、さまざまな貴重な資料映像や写真とあらゆるジャンルにおよぶ関係者への取材で構成されたこの商品は、他の追随を許さないほどの緻密な検証と取材を非常にうまくまとめた作品となっていると思います。脚本は、特撮ライターとしておなじみの金子益実であり、うなずける出来だと思います。監督は、朝生哲夫。これは、お薦めです。(8/7)

書籍「円谷一 ウルトラQと“テレビ映画”の時代」発売

双葉社より白石雅彦著「円谷一 ウルトラQと“テレビ映画”の時代」が発売されました。価格は、2,940円。(7/27)

DVD「怪獣のあけぼの」発売情報

高山良策の生涯に迫ったドキュメンタリー「怪獣のあけぼの」に200個限定生産のamazon限定カラーのレッドキングのフィギュアが付いたスペシャルBOXをamazon.co.jpで限定発売するそうです。価格は、19,950円。発売予定日は、6月30日だそうです。(6/10)

文庫「ウルトラマン誕生」発売

筑摩書房より実相寺昭雄著「ウルトラマン誕生」が発売されました。価格は、998円。(6/10)

DVD「怪獣のあけぼの」発売情報

高山良策の生涯に迫ったドキュメンタリー「怪獣のあけぼの」に1000個限定生産のカネゴンのフィギュアが付いたスペシャルBOXをGyaOのSELECT SHOPで限定発売するそうです。価格は、レッドキング版と同じ19,950円。発売予定日は、6月30日だそうです。(6/3)

TBS社内試写会について

昭和40年(1965年)3月末ごろ、極秘裏に行われたTBS社内試写会に参加された方からいただいた情報によりますとその試写会で上映された作品は第4話「マンモスフラワー」、第6話「育てよカメ」ほか2作品の合計4作品だったそうです。当日、参加したのは栫井プロデューサーの息子さんを含む、その友達約15名ほどで、試写終了後、アンケートに答え、TBSの名入りのボールペンを貰われたそうです。情報をお寄せいただきました方にお礼申し上げます。(5/31)

ここで上映された第4話「マンモスフラワー」、第6話「育てよカメ」以外の作品は、この時点で完成していた作品から第2話「五郎とゴロー」、第3話「宇宙からの贈りもの」あたりだったのではないかと想像できます。

義那道夫について

ファンの方からいただいた情報によりますと第16話「ガラモンの逆襲」に出演された義那道夫(遊星人Q役)のお名前の読み方は、「ぎな みちお」と読み、20数年前、フジテレビの関連会社にお勤めになっていらしたそうです。情報をお寄せいただきました方にお礼申し上げます。(5/30)

DVD「怪獣のあけぼの」発売情報

パソコンテレビ GyaOで配信された高山良策の生涯に迫ったドキュメンタリー「怪獣のあけぼの 幻のレッドキングBOX」がDVDで発売されます。3000個限定生産でレッドキングのプロトタイプフィギュアが付いて19,950円。発売予定日は、6月30日だそうです。(5/16)

業務連絡

4月に管理人宛にメールをいただいた方にご連絡いたします。PCのトラブルからお送りいただいたメールが消失してしまいました。たいへん恐れ入りますが、再度、お送りいただきますようお願い致します。(5/8)

沼田曜一、死去

「ガラモンの逆襲」でトラック運転手・牛山を好演された俳優の沼田曜一(ぬまた・よういち、本名美甘正晴=みかも・まさはる)さんが4月29日午後、心不全のため自宅で死去されました。81歳。岡山県出身。葬儀・告別式は5月5日午前11時から埼玉県所沢市北原町1282、所沢市斎場で。喪主は妻雅子(まさこ)さん。(4/30)

DVD「円谷英二のおもちゃ箱 もう一つのファインダー」発売

4/28に東宝DVDより「円谷英二のおもちゃ箱 もう一つのファインダー」が発売されます。内容は、円谷英二が撮影現場やロケーションハンティングなどで撮影していた8mmの映像で構成されているそうです。特典映像として、「円谷英二を語る(本編で使用されなかったインタビュー、アウトテイク集)」「円谷英二作品 東宝DVDリスト(静止画)」を収録。

ウルトラQ全記録 リニューアル

長期にわたってリンク切れ状態が続いていましたが、基本部分のリニューアルがほぼ出来上がりました。まだ、以前のデータを整理できていない部分も多いですが、徐々に追加していきますので、よろしくお願い致します。

ウルトラQ掲示板

リニューアルに伴って、「ウルトラQ掲示板」へのリンクを削除しました。みなさまからの情報交換の場は、どんな形にするか現在検討中です。しばらくの間、ご意見、ご感想、情報などは、こちらからメールをいただければ幸いです。貴重な情報は、このトピックスとサイト内の関連項目に掲載させていいただきます。よろしくお願い致します。


2015-1-27更新
お知らせ
作者へのメッセージ
Copyright(C) 1997-2017 Kohei Onishi,All rights reserved.
inserted by FC2 system